So-net無料ブログ作成

平日ツーリング [バイク]

約一か月振りに平日に有休が取れましたので行ってきました。

今回は、前回と違って目的地があります。[わーい(嬉しい顔)]

「豊後森駅機関庫跡」です。

トラックドライバー時代、R210を通る度に「寄ってみたい」と思っていた場所です。

閉山後の炭鉱街で育ったからか、廃墟を見ると子供の頃遊んだ記憶が蘇ります。[グッド(上向き矢印)]

そんなこんなで [わーい(嬉しい顔)]

前日、残業で帰宅が遅くなりスタートは遅めのAM10:30です。

玖珠・耶馬溪ツーリング 003.JPG

雲はありますが良いお天気です[晴れ] 実家のある山が綺麗ですね~[ぴかぴか(新しい)]

いつのもR211~嘉麻峠で移動です。目的地があるのでひたすら走りました。

宝珠山からk671に乗り換えます。途中に(ガラス窓を閉めてください)の看板があり、フルフェイスのメットでは

鼻がつまめないので息を止めて走行する場所があります。 (多分、自分だけではないはず[わーい(嬉しい顔)]

果樹園と畑を抜け大分道の側道をおりたローソンで休憩をしました。

玖珠・耶馬溪ツーリング 008.JPG

お尻が痛い...。体重のせいかな?[ふらふら]

水分補給して、黒の軽自動車が向かっているルートで移動。

メジャーなルートで日田スカイファームロードにもつながっています。

今回は、阿蘇方面ではないのでファームロードには行きません。 (最近、阿蘇ばかり?)

玖珠・耶馬溪ツーリング 009.JPG

k48を走り、稲刈りが終わりかけ、もうすぐ冬が来るのかな?とか思いながら

途中、家の間を通る狭い場所もありますが好きな県道です。

玖珠・耶馬溪ツーリング 011.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 014.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 020.JPG

結構、交通量も少なく(対向車0)気持ち穏やかに走れるルートかなぁ[わーい(嬉しい顔)]

ここから、目的地は近い[るんるん]

10分ほどでk48からR210に出ました。

後は、道なりに淡々と走ります。平日なのでトラックが多い~[あせあせ(飛び散る汗)]

おまけに、会社の輸送課のトラックとすれ違う[あせあせ(飛び散る汗)] とりあえず、現在何も言われないので気付いてないです[手(チョキ)]

玖珠の街に入る少し手前で「豊後森駅」の標識で左折しました。

駅前を通りすぎたぐらいに入口があります。

左折したぐらいから機関車祭りの旗がいっぱいありましたので見つけるのは簡単でした[わーい(嬉しい顔)]

玖珠・耶馬溪ツーリング 022.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 024.JPG

やっと着いたぁ[グッド(上向き矢印)]

玖珠・耶馬溪ツーリング 025.JPG

ついたけど、ミニSLのレールを敷く工事の為あまり近づけないのは残念です[バッド(下向き矢印)]

玖珠・耶馬溪ツーリング 029.JPG

数年前に通りから見た時より整備されて公園のようになってます。

玖珠・耶馬溪ツーリング 034.JPG

犬?

玖珠・耶馬溪ツーリング 035.JPG

割れたガラスはそのままですね。まさに廃墟[グッド(上向き矢印)]

玖珠・耶馬溪ツーリング 038.JPG

まだ、動きそう[わーい(嬉しい顔)]

モノクロに加工してみました。

玖珠・耶馬溪ツーリング 036.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 040.JPG

昭和の感じですね[わーい(嬉しい顔)]

警報機の音が聞こえてきたので、もしかしてと思って線路を見ると

玖珠・耶馬溪ツーリング 044.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 045.JPG

ゆふいんの森号でしたぁ[ひらめき]

撮り鉄の気分で写真を撮ります。

玖珠・耶馬溪ツーリング 050.JPG

これもモノクロに加工 (必要ある?)

玖珠・耶馬溪ツーリング 049.JPG

駅の写真はモノクロありかも...(自己満足)

目的は達成し、あとは帰るだけです[わーい(嬉しい顔)] ここから、耶馬溪が近いので耶馬溪~英彦山で帰ります。

豊後森駅を後にし、道の駅「童話の里くす」をスルーしてk28で耶馬溪方面に向かいます。

途中、紅葉時は絶景の場所もあります。

玖珠・耶馬溪ツーリング 054.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 058.JPG

今回も時期が早い通過です...。

そのさきに「一目八景」があります。

玖珠・耶馬溪ツーリング 063.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 059.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 061.JPG

八つの奇石が山水画を思わせるとありますが、次回来たときに確認したいと思います。

そのまま、進み耶馬溪ダムへ。

名物の巨大噴水が今日も高く吹き上げています[晴れ]

玖珠・耶馬溪ツーリング 069.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 066.JPG

すごいですね[exclamation]

50~60メートルくらい上がっているのでしょうか?[わーい(嬉しい顔)]

しばし、見とれてました。

お腹がすいてきたので、横のレストランで食事と思ったんですが...低予算のツーリングのため我慢

玖珠・耶馬溪ツーリング 072.JPG

先を急ぎます。

耶馬溪に来たのに「青の洞門」もスルーしちゃいました[グッド(上向き矢印)]

今回は機関庫跡って決めてましたので[わーい(嬉しい顔)]

でも、空腹には勝てない。

道の駅「やまぐに」の」前のローソンで休息。

道の駅のバイキングは千円以下で食べれますが。

玖珠・耶馬溪ツーリング 080.JPG

節約

玖珠・耶馬溪ツーリング 079.JPG

プチ贅沢でBIGです。[わーい(嬉しい顔)] 200円以下で済ませました~

空腹を満たし、英彦山方面に向かいます。R212からR496で移動です。

玖珠・耶馬溪ツーリング 089.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 091.JPG

このルートも峠道で楽しいコースですね。

耶馬溪から最短で家に帰れます。[わーい(嬉しい顔)]

ミニチュア高千穂峡を久しぶりに見に行きました。

玖珠・耶馬溪ツーリング 086.JPG

「魔林峡」です。マイナーですよね

玖珠・耶馬溪ツーリング 083.JPG

どこが、高千穂峡[むかっ(怒り)]って怒られそうですが、自分が思ってるだけです石の形が全然違うし[わーい(嬉しい顔)]

勝手な妄想に浸り、ビビりながらコーナーを攻めて県境に到着です。

玖珠・耶馬溪ツーリング 092.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 093.JPG

玖珠・耶馬溪ツーリング 094.JPG

真冬には積雪でバイクでは来れ無い場所ですから記念に[わーい(嬉しい顔)]

玖珠・耶馬溪ツーリング 096.JPG

R500で移動し休憩ポイントの英彦山駐車場です。

休日はバイクで一杯ですが、平日なのでバイクは自分一台だけでした。

玖珠・耶馬溪ツーリング 099.JPG

 今回は、駆け足ながら目的が達成できたツーリングでした。

予算も500円以内でいけるのか?鉄腕ダッシュみたいなのノリで計画しましたが

とても充実した、半日となりました。

よしっ 保存成功してくれ!!


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

後継者へ。 [日常]

兼業農家ですが、跡取りの心配は
大丈夫の様です。

image-20121014005802.png

中学3年の娘と

image-20121014005938.png

6年生の息子。

二人とも積極的に手伝ってくれました。

爺ちゃんも安心でしょうね(^^)


image-20121014010411.png

その帽子、あまり汚さんでね~^^;


ツーリングに行ったレポートを
更新しようとしましたが、保存時に
アプリが落ちましたね(T_T)
また、最初からはツライです…。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。