So-net無料ブログ作成
検索選択

寝台特急「ブルートレインたらぎ」宿泊ツーリング2日目その1 [バイク]

[わーい(嬉しい顔)]平成25年1月31日(木)[晴れ]

AM7:00起床   さむ~[山羊座]

朝の寒さで起きました。

暖房は、夜中のうちに止まったようです。

寝る前は、暖房が効いて暑いくらいでしたので毛布1枚で大丈夫と思ったのですが

まさか、夜中のうちの止まるとは思ってませんでした[バッド(下向き矢印)]

カーテンを開け外を見ると

20130129人吉ツーリング 066.JPG

20130129人吉ツーリング 068.JPG

雲はあるけど良い天気だ~[晴れ]

でも、霜が降りていて寒そう...

よしっ[exclamation]

と、気合を入れて顔を洗って着替えて探検だ~

とりあえずフロントに朝のご挨拶[晴れ]

20130129人吉ツーリング 131.JPG

食堂車を改造したフロントです。

ここで、昨晩コンビニ弁当を食べました。

見学の許可をもらって

カメラを持って

行っきま~す[ダッシュ(走り出すさま)]

まず車内を見て回ります。

20130129人吉ツーリング 069.JPG

自分が宿泊した部屋の二階の部屋の階段です。

入口は隣にありました。

20130129人吉ツーリング 071.JPG

下の自分の部屋とくらべると、

20130129人吉ツーリング 074.JPG

広さはあまり変わらないですが天井が低いように感じました。

20130129人吉ツーリング 112.JPG

奥に見えるのが車外に増築されたトイレと洗面所

とても清潔にされてます。

ちなみに、本物は使用禁止でした。[バッド(下向き矢印)]

ここから左の車両、最後尾の車両?に入ります。

20130129人吉ツーリング 113.JPG

20130129人吉ツーリング 114.JPG

20130129人吉ツーリング 119.JPG

この車両は4人用でした。

20130129人吉ツーリング 115.JPG

グループや家族は良さそうですがベットは狭い...

20130129人吉ツーリング 117.JPG

20130129人吉ツーリング 116.JPG

2段目は天井が目の前にありますね[あせあせ(飛び散る汗)]

子どもが喜びそう[わーい(嬉しい顔)] ですが、

メタボリックライダーのわたくし、    無理です[もうやだ~(悲しい顔)]

さておき、

特別に乗務員室のカギを開けていただき最後尾に足を踏み入れました。

左側の乗務員室

20130129人吉ツーリング 120.JPG

20130129人吉ツーリング 121.JPG

20130129人吉ツーリング 122.JPG

20130129人吉ツーリング 123.JPG

とても眺めも良かったです。

右の乗務員室

20130129人吉ツーリング 128.JPG

20130129人吉ツーリング 127.JPG

20130129人吉ツーリング 125.JPG

狭い座席でした。

20130129人吉ツーリング 124.JPG

20130129人吉ツーリング 126.JPG

メガホンマイクは当時のままで今でも使えそうです。

フロントの方が「右の乗務員室の窓を開け列車を見ると微妙に曲がっているんですよ~」

と、声をかけられましたので見てみました。

20130129人吉ツーリング 129.JPG

おぉ~中に居ても気が付きませんでした。

カッコいい~[exclamation] テンション[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]です。

3両編成ですので曲りが良くわかりました。

さて外に出ましょう[るんるん]

20130129人吉ツーリング 078.JPG

自分のバイクが見えますが霜で凍ってました。

20130129人吉ツーリング 079.JPG

屋根が無いので仕方がないですが初めて霜に晒しました。

20130129人吉ツーリング 106.JPG

20130129人吉ツーリング 091.JPG

20130129人吉ツーリング 092.JPG

20130129人吉ツーリング 083.JPG

20130129人吉ツーリング 088.JPG

20130129人吉ツーリング 084.JPG

20130129人吉ツーリング 090.JPG

何度も塗装された跡があります。

現役の頃は日本の高度成長を見つめていたのでしょうね。

20130129人吉ツーリング 086.JPG

20130129人吉ツーリング 100.JPG

20130129人吉ツーリング 082.JPG

20130129人吉ツーリング 101.JPG

20130129人吉ツーリング 098.JPG

20130129人吉ツーリング 105.JPG

手書き?この雰囲気がいいですよね。

20130129人吉ツーリング 099.JPG

前の車両の先端です。20130129人吉ツーリング 093.JPG

非常口のようです。

丁度、くま川鉄道の列車が多良木駅を出発したので

ツーショット[わーい(嬉しい顔)]

20130129人吉ツーリング 097.JPG

良いタイミングでした。

再度後方に行き最後に正面の写真を撮りました。

20130129人吉ツーリング 085.JPG

たらぎの次は東京ですか[わーい(嬉しい顔)]  と

20130129人吉ツーリング 107.JPG

すこし微笑みながら、帰り支度をし、

AM8:00過ぎに帰路につきました[わーい(嬉しい顔)]

まだ帰りのレポが有りますので頑張って週末にUPしたいです。


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

寝台特急宿泊ツーリング1日目 [バイク]

 もう二週間前になりますが、

有休消化のため、一日おいて二日休みを頂きました。

上司から「次から計画的に休もうね~」なんて言われましたが、

「新規事業担当してるのに休める訳ないやん[exclamation×2]

と、心の中で机をバンバン叩いて言ってやりました。

その日の仕事中、次の日のツーリングの事で頭がイッパイになってました[手(チョキ)]

平成25年1月30(水)~31日(木)[晴れ]

一昨日の走り初めツーと同じくらい良い天気です[晴れ]

20130129人吉ツーリング 008.JPG

スタートは前日、仕事が遅番だったため帰宅が23時を過ぎていたので睡眠を

十分に取ることにして、昼食を食べて12時30分にしました。

スタート11,333Kmからです。

何Km走行するか楽しみですね。

自宅を出てR211を南下。

20130129人吉ツーリング 012.JPG

嘉麻峠を走ります。   雪が心配ですが...

20130129人吉ツーリング 017.JPG

思ったほど雪が無くて安心して走行することが出来ました。

20130129人吉ツーリング 019.JPG

いつもの日田一品街のセブンに到着し100円コーヒーで休息です。

ファームロードを走りたいのですが、今回はリスク回避(積雪)ため我慢しましょう。

このまま、R212~松原ダム~小国町~大観峰の安全第一コースで移動です。  

20130129人吉ツーリング 021.JPG

平日の良いところは観光の車が少ないことでしょう。

休日は交通量が多くて走りにくいコースですが、天気に恵まれて快適でした

20130129人吉ツーリング 023.JPG

杖立温泉入口右折。

しばらく道なりに走り

小国町の街並みを抜けると景色が変わります。

20130129人吉ツーリング 025.JPG

九重方面の景色です。

20130129人吉ツーリング 027.JPG

走行しながらの写真でピントが合って無いですが大好きな景色です。

20130129人吉ツーリング 028.JPG

20130129人吉ツーリング 029.JPG

16才の頃から来ていますが全然飽きないですね。

ゆっくり前の軽トラの後ろをのんびりついて行きました。

大観峰に到着して驚いたのは車の休日と平日の数の違いです。

20130129人吉ツーリング 033.JPG

車が一台駐車していますが、

天気の良い休日なんかは止める場所を探すのに一苦労です。

バイクはさすがに私一台のみでした。

20130129人吉ツーリング 034.JPG

雪が残ってますが・・・。

20130129人吉ツーリング 031.JPG

良い天気だ~[晴れ][晴れ]

20130129人吉ツーリング 032.JPG

見慣れた景色ですがいつ来ても飽きないです。

20130129人吉ツーリング 035.JPG

時間は14時半を過ぎようとしたので先を急ぎます。

とりあえず宿にTELを入れて宿泊できるか確認

20:00までチェックインです。

優しくて丁寧な対応に感動しましたね~[グッド(上向き矢印)]

OKを頂いたのでひとまず安心。

20130129人吉ツーリング 042.JPG

阿蘇山頂へは用心(雪)寄り道をあきらめ、R212~R57~九州道

熊本ICから人吉ICまで高速移動しました。

20130129人吉ツーリング 048.JPG

宮原SAで休息

20130129人吉ツーリング 046.JPG

飛行機雲見つけた~[飛行機][曇り]

20130129人吉ツーリング 049.JPG

飛行機雲って天気が悪くなるって聞いたことがあるんですが

たぶん大丈夫、明日は晴れると勝手に天気を決めつけました。[晴れ]

人吉ICを降りすぐのスタンドで給油。

ちょうど帰宅ラッシュに遭遇し走りにくいです[バッド(下向き矢印)]

20130129人吉ツーリング 054.JPG

ナビを頼りにソロソロと街中を走行、ラッシュを避けて

K33を水上村方面に向け走りました。

日が落ちて気温も下がり始め一目散に宿を目指します。

宿に着くころには18:00過ぎだったと思いますが、

完全に日が落ちて真っ暗になってました。

そして、

ブルトレたらぎ 1.jpg

おお~[exclamation]本物の姿に感動しました。

しばらく眺めて真ん中の車両の中にあるフロントに行き

手続きを済ませました。

ki 187 1.jpg

乗車券のような宿泊券

123.jpg

部屋の通路もそのまま

125.jpg

20130129人吉ツーリング 062.JPG

電圧の関係で使えないそうです。

20130129人吉ツーリング 061.JPG

ベットの照明も電圧の関係で使えないそうです。

20130129人吉ツーリング 064.JPG

部屋の中も寝台車そのものであり

個室で大人一人がゆっくり出来るスペースでした。

残念なことにこの施設では食事の提供がされてなく

コンビニで買ってきた弁当を食べ

すぐ近くの温泉施設のチケットを頂いて温泉に浸かって疲れをとり

たぶん22:00前に寝たと思います。

起きたら探検しまくるぞ~[わーい(嬉しい顔)]



nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

走り初めは平日 [バイク]

平成25年1月28日(月)[晴れ]

平日に休みがとれました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 002 1.jpg 

朝起きたら天気も良かったので、待ちに待った走り初めの決行です。

2013志免炭鉱・八木山展望台 001 1.jpg

今年は、11233.65Kmから始まりです。

スタートは前日に雪が降ったので用心して10:00に遅めのスタートしました。

嘉麻峠は、チェーン規制のためバイクは無理、小倉方面の金辺トンネルも不安でした。

とりあえず、八木山方面は大丈夫みたいなので福岡市方面に向かいました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 004.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 005.JPG

嘉麻川(遠賀川源流)移動です。雲は少し多いですが、気持ちが良いですね~[晴れ]

R200~R201~八木山峠を移動し(相変わらずトラックが多い~)福岡をめざしました。

少し雪の残る峠を越え、k607~粕屋~志免に向かいます(このルートも車が多いです。)

志免町と言えば見えて来ました。

12013志免炭鉱・八木山展望台 007 .jpg

志免炭鉱堅坑櫓でしょう。

2013志免炭鉱・八木山展望台 024 1.jpg

2013志免炭鉱・八木山展望台 018 1.jpg

2013志免炭鉱・八木山展望台 019 1.jpg

でかいですね~[右斜め上]

しばらく、散策しました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 028.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 029.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 034.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 035.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 037.JPG

逆光ですが、一緒に撮りました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 043.JPG

さて、30分ほど散策し次の目的地に行きましょう。

帰り道の寄り道、R201を戻ります。

2013志免炭鉱・八木山展望台 047 1.jpg

道路は大丈夫ですが、日陰はまだ雪は残ってます。

2013志免炭鉱・八木山展望台 049 1.jpg

八木山展望台に着きました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 057.JPG

ここで、コーヒータイム[喫茶店]

コーヒーを飲んでここから見える景色を楽しみます。

2013志免炭鉱・八木山展望台 053 1.jpg

  福智山方面

2013志免炭鉱・八木山展望台 054 1.jpg

 英彦山方面

天気が良くて眺めは最高でした。

この展望台にある、もう一つの名所「しあわせの鐘」

2013志免炭鉱・八木山展望台 052 1.jpg

2013志免炭鉱・八木山展望台 050 1.jpg

2013志免炭鉱・八木山展望台 056 1.jpg

復興を願い鐘を鳴らしました。

さて、帰路につきますが、もう一か所寄りましょう。[わーい(嬉しい顔)] (自宅まで10分かからない場所ですが...。)

2013志免炭鉱・八木山展望台 061.JPG

三菱飯塚炭鉱巻き上げ機台座跡です。

2013志免炭鉱・八木山展望台 062.JPG

煉瓦作りで綺麗に整備されています。

2013志免炭鉱・八木山展望台 081.JPG

住宅街の真ん中にありますが、私が高校に行くときこの近所の同級生の家にバイクを隠して

通学していましたので日常の風景です。(当時は整備されてませんでしたが)

2013志免炭鉱・八木山展望台 083.JPG

道路側に行ってみました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 087.JPG

真下から見るといい感じですね~

しかし、わたくしは同じ台座でも隣にある台座が好きです。

2013志免炭鉱・八木山展望台 065.JPG

この台座を見ると、時間を感じることができます。

2013志免炭鉱・八木山展望台 088.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 066.JPG

今でも落ちて来そうです。[あせあせ(飛び散る汗)]

2013志免炭鉱・八木山展望台 068.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 069.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 072.JPG

わぁ~やっぱり落ちてきそう[ダッシュ(走り出すさま)]

周りも遺構が残ってました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 075.JPG

2013志免炭鉱・八木山展望台 078.JPG

何かの基礎の跡でしょう。当時のままのワイヤーがそのままに残されていました。

よし、帰ろう[exclamation]

これで、走り初めを満足して帰りました。

2013志免炭鉱・八木山展望台 090.JPG

メーターが11333Kmでした。

丁度100Kmの半日走り初めでしたが、十分平日を満喫したツーリングになりました。

次回、1月30日~31日にまた、有休をとりましたので、(会社の有休消化のため強制)

熊本県人吉市にある「ブルートレインたらぎ」に一泊で行きましたので、今度アップします。

20130129人吉ツーリング 106.JPG

20130129人吉ツーリング 085.JPG


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。